生活を良くします - 怠惰なプログラミング

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生活を良くします-怠惰なプログラミング

外資系でエンジニアをやっています。便利なサービスや商品、プログラミングで作ったものなどを紹介していきます

500円でアイコン作成レビュー - fiverr と 日本版ココナラ の使い方

便利

twitterの新しいアイコンが欲しい

500円から依頼できるサービス

センスのある画像を選ぶ自信もなかったため、選んでくれる or 作ってくれる便利なサイトがないのかを調べていました。

ネットを検索していたら500円からアイコンを作成してくれる非常に評判の良いサービスがあることがわかりました。
自分が見つけたのは、fiverrとココナラというサイトです。

fiverrとココナラとは

これらのサイトは、個人の得意なことや好きなことをスキルとして、売りたい人と買いたい人がネット上で集まる場所です。
こちらがfiverr
www.fiverr.com

こちらがココナラです。


どちらもアイコンのデザインは最安値が500円から依頼可能です。便利すぎる。

fiverrのメリット・デメリット

メリット

  • 世界中の人にオンラインで依頼するので、安い
  • アイコンでは修正2回、データ形式選択可能で500円からO.K
  • サイトが非常に見やすい

デメリット

  • 英語のサイトであり、少しわかりづらい時もある
  • メッセージは英語で行われる

このようなオシャレなデザインになっています。
f:id:what_a_day:20161031002619p:plain


ココナラのメリット・デメリット

メリット

  • 日本語であるため、トラブルが起こりづらい
  • アイデアの詳細やイメージを正確に伝えられる
  • 日本人にとって需要があるサービスが多め

デメリット

  • 日本は人件費が高いため、費用もやや高い
  • サイトが見にくい


実際に依頼してみた

これはtwitterなどで使う背景画像
f:id:what_a_day:20161202231754j:plain
他の人と似ているアイコンになってはいけないと考え、絶対に被らないコンセプトを伝えました。
割と気に入っています。

これも完成まで2日、500円、修正3回というサービスでした。

fiverrとココナラというサイトが気に入ったので今度は、webサイトのロゴを依頼しています。

その他のサービス

いろいろなサービス

fiverrとココナラでは、500円からアイコンなどが作成できますが、それ以外にも依頼できることがたくさんあります。

webサイトのデザインやスマホアプリの作成まで依頼可能です。

もちろん、自分からスキルや経験を売ることも可能です。

確かに、子育ては本で読むより人からの経験談を聞いた方が安心できますよね。ありそうでなかったサービスな気がします。

ここまでくるとクラウドワークスなどに似てきますが、クラウドワークスでは予算や完成するまでの日数がわかりづらい時もあります。
しかし、fiverrとココナラでは値段と申し込みしてからの日数が固定されているため、時間がないときには非常に便利です。


結論

時間がなく予算も少ないときは、     fiverr
詳細なコンセプトやイメージがあるときは ココナラ
条件を提示して募集するなら       クラウドワークス

という感じでしょうか。