生活を良くします - 怠惰なプログラミング

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生活を良くします-怠惰なプログラミング

外資系でエンジニアをやっています。便利なサービスや商品、プログラミングで作ったものなどを紹介していきます

日本登場はいつ?Amazon Prime会員なら還元率5%「Amazon Prime Rewards Visa Signature Card」がJPMorgan Chase Bankより

便利 仕事

f:id:what_a_day:20170112152153p:plain

Amazonのクレジットカード

Amazon Prime Rewards Visa Signature Card

Amazonの他のゴールドカードを紹介した矢先にこのようなカードが出てきたので驚いています。日本ではまだ発表されていませんが、今までの流れからアメリカ→日本という順番できているのでおそらく日本でも登場するのではないかと考えています。

www.what-a-day.net


Amazon Prime Rewards Visa Signature CardがアメリカのAmazon.comより登場しました。このカードはAmazon Prime会員であればAmazon内での買い物に対して5%もお得になるという太っ腹なカードです。年間100万円以上は余裕でAmazonに消費しているのでこのうちの5万円が浮くとなるとかなり嬉しいです。

ちなみにAmazon Prime会員でなければ5%の恩恵は受けられず3%になってしまうようです。Amazonを使うならAmazon Prime会員になっていなければあまり旨味がなくなってきていますね。どんどん囲い込みを行うために、Amazon Prime会員であれば海外ドラマ・国内ドラマ・アニメ・音楽が見放題&放題になるほか、通常は有料になる当日お届け便すら無料で使えるようになります。

これだけついて年会費がたったの3900円というのでもはや強すぎて生活と買い物の中心にAmazonがいるのが当たり前になりました。

Amazon Prime Rewards Visa Signature Cardの年会費など

アメリカでは今のところ年会費はゼロ円の模様です。

アメリカの場合では、5%OFFだけでなく結構な特典がついています。

  • 外国製品を買った場合に外国為替手数料を払わなくて良くなる
  • 旅行保険が最大 $500,000
  • 緊急自体の時のサポート
  • 全世界にある特定のホテルなどでの割引

などなど、かなり豪華な内容でした。

Amazon FamilyやAmazon Prime Studentでも通常のAmazon Prime会員として同じように扱われるようです。

日本では年会費数万円くらいになってもAmazonを良く使う人だったら元が取れそうです。早く日本でも出て欲しい。

www.amazon.com

Amazon Prime会員になるとできること

Prime会員になると、お急ぎ便(360円)、当日お届け便(514円)が全て無料になります。また、対象電子書籍が一冊、毎月読めるようになります。 セールや大幅な割引なども受けられるためおすすめです。

海外ドラマ・国内ドラマ・アニメ・音楽が見放題&放題になるという特典がついてきます。これだけでも十分に価値があるので毎日使い倒しています。

www.what-a-day.net

www.what-a-day.net

1ヶ月無料で試せる

こちらのリンクから、お試しの登録までできます。

映画や音楽など、一ヶ月で観たいものが観終わればそれで終了にしても良いです。

30日間であれば無料なため、お試ししてみることをお勧めします。

まとめ

  • Amazon Prime Rewards Visa Signature Cardがアメリカで出た
  • かなりお得なカードなので日本でも出て欲しい